(中学生)グラマー・フォー・コミュニケーション・コース

グラマー・フォー・コミュニケーションコース/Grammar for Communication

中学英語をマスターし日常会話ができる英語力を身につけます。

「英語の基礎から応用へ」

今までに英語の音声を中心に鍛えた基礎を活用し、文字や文法をきちんと整理しながら、音声文字両面のより高度なコミュニケーション能力を育成していきます。身のまわりの問題から社会的な問題へと視野を広げる内容になっています。
英検3級はもちろん、英検準2級を目指していきます。

教科書の文法項目にも対応してますので、学校の定期試験対策や高校受験にも役立ちます。

主な学習目標・学習テーマ

中学生コースは文法力を基礎とし、「読解力」「英作文力」「リスニング力」などの総合的な英語力(高校入試で求められている力と同じ)をつけていくコースです。豊富な音声材料と、詳しい文法説明、自分の意見を英語で表現するためのトレーニング素材などにより、
「実用英語力の養成(英検取得)」「学校の成績アップ」「高校入試対策」
まで、幅広いニーズにお応えいたします。
お子様の英語学習歴、習熟度に応じて、7段階(GC1~GC7)のレベルに分かれています。

※ 継続生は習熟度別にGC1~GC3のいずれかのコースにはいります。

メインテキスト

各チャプター、英文を聞くことから始まります。

「聞く」こと「真似る」こと「話す」ことから順に学びそして「読む」ことをします。そしてワークブックで「書く」ことで文法力を高めます。

サブテキスト

大人の英会話でも使っている「side by side」を使います。

英語の習得には、スポーツのようなトレーンング的な反復練習が必要です。

「side by side」で、英語がスラスラ口から出てくるようにトレーニングをします。

生徒さんのレベルや、進み方によって取り入れています。


サブテキスト

英検対策で使うサブテキスト(5級から準2級まで)

 

テキスト詳細
*各レッスンごとに分かりやすい解説つき。英検合格に必要な学習内容をここで習得できます。
*トレーニング問題は過去問題と予想問題が収録されています。
*「導入・解説」→「過去問題」→「予想問題」→「リスニング」の流れで1レッスンが構成。
ワークシート詳細
*テキストで学んだ内容を実践形式で鍛えるワークシート。
*授業用として、また家庭での宿題としてでも使います。
*アルファベットを書くタイプの問題も収録されています。

講師

ゆうこ先生(英語講師歴6年目。2人の子供のママ。こどもが大好きで明るくファイトいっぱい!やさしい先生です。)

「 将来の2級、準1級、1級合格を目指して、まずは初めの一歩から 丁寧に指導します。

合格することはもちろん大切ですが、基礎英語力を養うことから始めます。

日本人講師として、日本語にはない英語の概念をお子様たちと一緒に発見し身につけることができるレッスンにしたいと考えています。

英語を話す・聞く・読む・書く。全身を使って4つの技能のバランスのよい英語力を!その結果合格が必ずついてきます! Yukoより 」

さちこ先生(バレッタ先生のwifeです。

日常で英語を使っています。海外で英語を使ったビジネスの経験もあり。


クラス

人数:4名まで

時間:月から金曜日まで:平日19:30〜21:00(90分)土曜日(時間相談)

曜日と時間についてはお問い合わせください。

よくある質問

<Q> グラマー・フォー・コミュニケーション・コースでは、塾と違ってどんな

<A>中学生になりますと学校の成績もありますので、文法に重点を置いた授業になりがちですが、音声面の練習やコミュニケーション活動も文法力をより確かなものにするうえでとても重要です。

会話文をディクテーション(聴いた文の書き取り)したり、生徒同士で習った学習を使った質問をしあったり、基本文の定着のためのアクティビティなども交えて様々な角度から深く掘り下げた「他にはない」英語学習をしてまいります。

文型文法の学習項目は同じようなものに思えるかもしれませんが、進学塾では手に入らないもの(発音、会話力、リスニング力、読解力、表現力、英検上級など)がステップワールドにはあります。


投稿日:2017-08-12 更新日:

Copyright© 神戸市東灘区のバレッタ英会話!教室阪急岡本駅・JR摂津本山駅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.