子供英語

バレッタ英会話教室の子供英語

皆様 こんにちは!

 バレッタ英会話教室は、2003年に神戸岡本でスタート。地域に密着して皆様の英語力の向上に努めてきました。

日本の今までの英語教育に疑問が?

 今まで、たくさんの生徒さんを見てきました。

例えば、大学受験のために必死で英語を勉強している高校3年生。大学に無事合格したのでと、バレッタ英会話教室に来られました。合格したてなので、勉強した英語もまだ忘れていない。受験のための英単語は、6000語!6000語ですよ。6000語の英単語を覚えて、難解な長文解読をこなしていたのです。

しかし!しかし、6000語も英単語を覚えて、と長文解読ができたら、ネイティブと自由自在に英語で会話ができる?かと思いきやそうではありません。中学1年生、2年生レベルの簡単な会話さえできません。

これは、ほとんどの方に当てはまります。日本では、中学・高校と6年間、英語を勉強します。かなりの単語数を覚えます。でも、中一レベルの会話さえ、なかなかできないのです。

「日本の英語教育にどこか問題があるのではないか?」と、ずっと頭から離れません。

1〜3名までの少人数制です。

 バレッタ英会話教室の子供英語の特徴は?と聞かれたらまず、少人数制です!と答えます。小学生は、学年が違ったり、また英語のレベルが違ったりすると、スピーキングの機会が減り、気後れする子、また分からなくてもそのままにする子も出てきたりします。

1名のマンツーマンか、グループでも最大で3人までとし、懇切丁寧に教えています。また中学生は、学校の成績も上げていただくためテスト前はテスト勉強もクラスのレッスンの中で指導しています。

「ステップワールド英語(旧旺文社LL教室)を取り入れる

 今、まわりを見回すと子ども向け英語の教材が溢れています。バレッタ英語教室として、どの教材を使ってどのようにカリキュラムを組んで子どもに英語を教えていくか?この教材選びなどに、ほぼ1年費やしました。そしてたどりついたのがこの「ステップワールドの英語」です。

「ステップワールド英語」は、1973年発足の「旺文社LL教室」から2004年に新指導システムで生まれ変わりました。

  ステップワールドの設立のいきさつは、「旺文社」の創業者様が、ある海外出張先で、「あなたはこれだけ難しい英文が理解でき、洗練された文章も書けるのに、どうしてこんな簡単なことが話せないのですか?」と指摘されてショックを受けたことから始まったとの事です。そしてそれまでの英語教育に根本的に欠如しているものがあると痛感されました。その後、熱心に研究開発を進められて「音声重視および早期の英語教育が有用」との結論に至られたのです。そして、教材開発やシステムなどの実験を重ねて1973年に生まれたのが、「ステップワールド英語スクール」(旧称「旺文社LL教室」)なのです。

日本の英語教育は、読むことがまず重視されますが、子どもの早期の英語教育では音声重視という考えに私たちも賛同しました。

「ステップワールドの英語」では、まず文字を見ないで「聞く」ことからスタートします。「聞く」ことの次は、「真似る」です。真似て英文をリピートします。そして、その英語を使って「話し」でみますこの時点でまだ文字は見ません。ここで、やっと英文を、「読み」ます。そして英文を「書き」ます。最後に書くことで、聞いて、真似て、使った英語が復習ができ頭に染み込んでいきます。

ここまでできてから、「読む」「書く」に重点を置いた学習をしないといけないのです。「聞く」「真似る」「話す」が先です。

「聞く」ためには、英語の音が聴けないといけないので、フォニックスを使って、徹底的に、英語の発音をまず子供たちに教えます。この英語の音を聞くと言う基本を、飛ばしてしまうと、中学、高校になった時に、後から、苦労します。

2つの学習内容

 バレッタ英会話教室の子供英語では、学習の内容は大きく2つに分けて考えています。

1つ目:「聞く」「話す」

「聞く」「話す」というコミュニケーションに重点を置いた学習です。英語耳をきたえて、英語を聞きます。英語を口に出して話します。コミュニケーションの力は、先生方との教室での会話を通じて、オクすることなく英語を「話してみる」ということが日常の中で養われます。

2つ目:「読む」「書く」
ひとつは、学校の成績を上げる。受験対策、英検対策という、「読む」「書く」に重点を置いた学習です。目標を英検合格に置きます。英検の内容は、学校での学習、受験の問題と近いことがその理由です。早くから英語の学習を始めた生徒も、しばらくしてから英語の学習を始めた生徒も、学齢に関係なく、背伸びすることも、がまんすることもなく、自分に合った英検の級を目指すことに集中できます。

 バレッタ英会話教室では 「聞く・話す」を中心に「読む・書く」までのオールラウンドな学習で、国際社会に幅広く適用できる コミュニケーション能力の育成を掲げ実践してまいります。 お子様一人ひとりの成長への願いを従来以上に強く、そして責任をもって指導してまいります。

ただ楽しいだけではなく、お子様の成長とともに、自ら学ぶ姿勢を育て、英検に、会話力に、と学習成果を確かな形にしていくことが私たちの使命と考えています。お子様たちの夢の可能性を広げるサポート役となるのが私たちの願いです。

生徒一人ひとりが本当の学習意欲に燃えて飛躍的に成長するための基盤を築き、国際社会で生き生きと活躍できる人材となるよう育て上げることです。

「バレッタ英会話教室」「子供英語」で、子どもたちに世界の扉を開く背中をドンと押したいのです!!

♪子供英語担当 さちこ

  お問い合わせは、>>こちらから!


投稿日:2017-08-10 更新日:

Copyright© 神戸市東灘区のバレッタ英会話!教室阪急岡本駅・JR摂津本山駅 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.