神戸で英語を学ぶなら阪急岡本駅・JR摂津本山駅近くのバレッタ英会話教室へ!
 
コース紹介&レッスン料
講師の紹介
生徒さんの声
体験レッスン
バレッタ先生の出版本
教室のイベント
スタッフブログ
スタッフブログ
生徒専用予約
リンク集
お問合せ
スタッフ募集・英語講師募集
トップページへ
♪バレッタ先生の猫ちゃんたち
Three Bilingual Cats !

ゼブラ Zebra(ゼブラ)

英語と日本語が分かるバイリンガルキャット!
「ゼブラ」は、いたずら好きの男の子。
バレッタ先生が、「Don't jump up on the table!!」と言っても いつもテーブルに上がります。
「ゼブラ」は、どうやら英語のリスニング力が弱いよう・・。
『茅ヶ崎英語クラス』で、リスニング力をつけないといけないかも・・・??
★茅ヶ崎方式英語コース★←茅ヶ崎方式英語コースについてもっと詳しく知りたい方はクリック!


スマッシング Smashing(スマッシィング)

「スマッシング」は、ロシアンブルーの女の子。
スマッシングの顔は、映画のアバターに似ているので「アバター」と言うニックネームです。

★ここでクイズ!
バレッタ先生は、このスマッシングを見るたびに、「あ!泥棒!」と言います。
それは、なぜでしょうか?
答え:それは私が聞き取りできていないからでした。 バレッタ先生は、「Adorable!!」と言っていたのです。
【単語】adorable
【発音】《ア【ドー】ゥラボー》、カタカナでは書けないので辞書で音声聞いて下さいね。私には、「あ、泥棒!」に聞こえるのですが、、、。
【意味】かわいい!
【ニュアンスの解説】「cute」も、可愛いですが、「adorable」は、 ギューッっと抱きしめたくなるくらい可愛い!という感じです。子供に対してよく使われます。

トントン TonTon(トントン)

「トントン」は、気難しい女の子。いつも女王様のようでした。
バレッタ先生が溺愛していました。
2013年5月静かに眠りました。


neko ゼブラも、スマッシングも、トントンも皆 「アーク」の出身です。
「アーク」は、1990年に発足し、イギリス人のエリザベス・オリバーさんが代表。 非営利、非政治のプライベートの日本を代表する動物救援団体です。

neko下記は、 ゼブラと、スマッシングのお気に入りのペットハウス!!
pethouse
すごく可愛〜い!

この場合の「可愛い」は、「pretty」を使うのがいいです。 「cute」の「可愛い」は、「pretty」より動作が可愛いとかの意味合いが強いです。 また「pretty」は見た目が可愛いと言うニュアンスが強く、「cute」より「きれい」の意味に少し近いです。
英語って同じ「可愛い」の意味でも、「cute」「adorable」「pretty」で微妙にニュアンスが違うのです。使い分けましょう!!

nekoゼブラちゃん&スマッシングちゃんの絵日記も見てね!

☆ゼブラちゃん&スマッシングちゃんの絵日記☆

back to top
 
   
2007 - 2015 バレッタ英会話教室 All Rights Reserved.