TOEIC・TOEFL・IELTSコース

TOEIC・TOEFL・IELTSの担当はマサ先生!

マンツーマンで指導します!

解らないをそのままにしません。

時間管理が大事なので、レッスンでは時間の使い方などの対策にも触れます。

毎週、単語を覚えてくる宿題はちょっと大変ですが、語彙は増えれば増えるほど有利!

リスニング対策には、正確に聞き取れない発音のピンポイント練習もします!

マサ先生と洋書を読むコースもあり!

TOEICコース

TOEIC®テストは、「TOEIC® Listening & Reading Test」へとテストの名前が変わりました。

TOEICが重視される時代です。バレッタ英会話教室のTOEICコースは、500点目標から満点目標まで受講者をサポート!

英語のコミュニケーション能力を測る尺度にTOEICを使う企業や学校が増えてきました。就職・昇進・推薦入学などにTOEICの高スコアが求められています。

バレッタ英会話教室のTOEIC・TOEICコースでは、まず目標の点数を決めて受講者をサポートします「あなたの解らない」をそのままにしません!!

講師:マサ先生がTOEICコーチです。

TOEICを教える経験が豊富なマサ先生が担当します。

レッスンは、日本語で進行します。わかりやす解説や問題を解くコツを的確に指導しスコアアップに導きます。

宿題あります!

TOEICのスコアアップには、短期集中が速効性の高く効果があります。

そのため教室だけでなく自宅学習も大事なポイントです。

TOEICコーチのマサ先生が自宅での宿題コーチです。

毎週、課題の本の単語を覚えてきてもらいます。

レッスンで学んだ問題の類題、指定した英文記事のアウトライン把握など受講者の必要に応じた宿題を出します。

語彙は、増えれば増えるほど、TOEICには有利!

宿題はちょっと大変だけど、目標の点数をゲットするために頑張って語彙を増やしましょう。

いつからでもOK!

月の途中からでも、お申込みを受付けます。

頭の中で考えるだけでなく行動しましょう!

TOEICコース:テキスト

『公式 TOEIC® Listening & Reading 問題集2』(国際ビジネスコミュニケーション協会)、『新TOEICテスト コーパス英単語』(高橋書店)。

『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』など。

他の教材にも対応します。


>>TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEICコース:教室では?

教室では、マサ先生と一緒に「リスニング」と「リーディング」の問題を解いて行きます。

TOEICのリーディング(パート5、6、7)は時間管理が大事なので、レッスンでは時間の使い方にも触れます。

また、理解の不十分な文法事項の解説と 練習、正確に聞き取れない発音のピンポイント練習、各問題のアプローチの仕方など受験に必要なスキルを階段を上るように一つ一つ確実に学習します。

TOEFLコース

バレッタ英語教室のTOEFLコースはマンツーマン。

「わからない」をそのままにしません。

TOEFL iBT 60点レベルから110点超えまで受講者をサポート。

バレッタ英語教室のTOEFLコースは、TOEFL iBT(インターネット版テスト。リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4部構成で120点満点)の他、各団体が独自に実施するTOEFL ITP(リスニング、文法、リーディングの3部構成で677点満点)の対策授業にも対応します。

TOEFLコース:講座は4タイプ

(1) TOEFL iBT標準コース (4ヶ月/全16回/週1回;
リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングを各4回)

(2) TOEFL iBT圧縮コース(2ヶ月/全16回/週2回;
リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングを各4回)

(3) TOEFL iBT短縮コース(2ヶ月/全8回/週1回;
リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングを各2回)

(4) TOEFL iBTまたはITPカスタマイズコース (必要回数)

TOEFLコース:基本教本

(a)または (b) を使用(収録問題は同じ)

(a) 英語モノリンガル
Official Guide to the TOEFL Test With CD-ROM, 4th Edition
(Educational Testing Service制作/2012年8月発行)

(b) 英日バイリンガル
ETS公認ガイドTOEFL iBT CD‐ROM版
(Educational Testing Service制作 / 林 功 (翻訳) / 2013年2月発行)
単語教本: (TOEFLテスト英単語3800 (神部 孝 (著) / 旺文社 / 2014年2月発行)

毎回、『TOEFLテスト英単語3800』の単語を覚えてきていただきます。TOEFLで高得点をあげるには語彙力が重要。
受講期間中はハードワークして習得語彙を増やしましょう。
TOEFL iBTでは、リスニングはリーディングとの統合問題、スピーキングとライティングはリーディングとリスニングとの統合問題です。

リーディングとリスニングの習熟度を高めてからスピーキングとライティングの練習に移るのが理想的。

スピーキングとライティングのスキルが高くても、与えられる文字や音声のテキストを適切に理解し、

正しくメモ取りができなければ、高得点につながる回答はできません。

TOEFLコース:特別トレーニング

バレッタ英会話教室では、TOEFL iBT対策で受験生の壁になりそうなスキルを4つとりあげ、集中的に訓練するメニューを用意しました。

(a) 文法演習 (4回)
リーディングとリスニングでの理解力を高めるため、スピーキングとライティングで採点者に的確に伝わる文章を作るために文法を補強します。

最初にミニテストを行なって弱点を明確にし、スコアアップにつながる演習を行ないます。

(b) メモ取り演習 (2回)
リーディングとリスニングでの理解力を高めるため、スピーキングとライティングで採点者に的確に伝わる文章を作るために文法を補強します。

最初にミニテストを行なって弱点を明確にし、スコアアップにつながる演習を行ないます。

(c) 発音演習 (2回)
スピーキング試験では、ヘッドセットのマイクを通して回答を録音します。

聞き手(採点者)に回答の細部まで的確に伝わる正確な発音が要求されます。

テキストには、「英語の正しい発音の仕方 基礎編」(岩村圭南 (著) / 研究社 / 2001年4月 発行)を使用。

(d) タイピング演習 (2回)ライティング試験では、キーボードで回答を入力します。

Integrated Task (225語程度)とIndependent Task (300語程度)をタイプ入力する必要があります。

日頃からパソコンを使用してローマ字入力に慣れている方なら特別な練習は不要ですが、タイピングのスキルが低い方は事前に事前に練習し、各キーの配列や各指の使い方を把握しておく必要があります。

 

© 2021 バレッタ英会話!教室阪急岡本駅・JR摂津本山駅 Powered by AFFINGER5